腕の良い歯医者を見つけるために必要な情報サイト

治療別の見分け方

虫歯の治療、子供から大人まで

多くの方が虫歯の治療のために歯医者に通う場合が多いと思います。虫歯の治療の観点で腕の良い歯医者の見分け方を紹介します。
虫歯の治療の場合、一番気になるのは痛みだと思います。痛みに関してポイントを紹介します。
・2段階麻酔をしているか
表面麻酔を塗ってから注射してくれる歯医者だと、痛みを感じることなく治療することができます。
・無針麻酔を使う医師
無針麻酔とは麻酔液を高圧で吹き付ける麻酔方法で、針を使わずに麻酔をかけることができます。
子供を診察してもらう場合
・子供がリラックスできる環境づくりをしているか
子供は虫歯治療を怖がる場合があるので、子供の虫歯を治療するのは一苦労です。子供が暴れたりすると、よい治療が難しくなるので、子供が安心して治療を受けれるよう心掛けているかは再発のリスクとも関係します。

美容のため、矯正・ホワイトニングなら

美容のために歯医者に通おうと思っている場合はまた、見分けるポイントが変わってきます。
・矯正を受けるとき
矯正など美容に関する治療を受ける際は結果に満足できるかどうかが大事なので、カウンセリングルームなどを設置して患者さんとの対話を大事にしている歯医者は良い歯医者と考えられます。
・インプラントを受けるとき
専用手術室を設置している歯医者のほうがおすすめです
人工物を体内に埋め込む手術なので衛生に配慮した歯医者がいいでしょう。また手術の際、静脈内鎮静法を用いれば眠ったような状態で手術を受けることができるので、精神的ストレスを軽減できます。
・口腔クリーニングを受けるとき
歯石を除去するためのクリーニングを受けるなら、ルートプレーニングで深い場所にある歯石も除去してくれる歯医者さんの方がおすすめです


TOPへ戻る